頭皮かゆみ 治らない

ムヒや薬でかゆみが治まるのは一時的

頭がかゆくて、かくとフケがでる・・・
頭を人前でかくのは恥ずかしい・・・
肩に気付くとフケが溜まっている・・・

 

頭皮のかゆみがもたらすストレスは大きいですよね。
頭皮のかゆみ対策として、

 

メディクイックHや、ムヒHD、H&Sモイスチャー地肌マッサージクリームなどがあります。

 

これらを試してもかゆみは一瞬おさまるけど、
気づくとかゆくなってしまう。

 

だから、
薬をずっと塗りつづけなければいけないんですよね。

 

特にメディクイックHのような、アンテドラッグステロイドが配合された
軟膏やかゆみ止めを長く使うのは、頭皮にとってあまり良いものではありません。

 

1週間〜2週間使ってみて、
改善しない場合は、使うのをやめたほうが、よいでしょう。

 

また、これらのクスリや保湿剤をぬっても、
かゆみが改善されないのであれば、
かゆみの原因の大きな原因の一つである
シャンプーを見直してみたほうが良いでしょう。

 

シャンプーは多くの方が毎日行います。
市販されているほとんどのシャンプーが合成成分、
添加物だらけのものだと知っていましたか?

 

CMをしているシャンプーなどは、
信頼してしまいがちですが、
成分をじっくり見てみると、
実は頭皮、髪にダメージを与える成分がたくさん入っています。

 

シャンプーの中で一番メインとなるのが、
泡立たせる「洗浄剤」です。

 

だから、まずシャンプーを選ぶときには、
洗浄剤からしっかりと見極める必要があります。

 

市販のシャンプーの多くは、
合成界面活性剤、石油系界面活性剤と呼ばれる洗浄剤を配合しています。

 

シャンプーの裏には、
○○硫酸、ラウリル〜、ラウレス〜などと表記されています。

 

これらは脱脂力が非常に強いという特徴があります。
頭皮の必要な油分までも取り除いてしまうのです。

 

これがあなたの頭皮のかゆみの原因かもしれません。
毎日、石油系界面活性剤で
頭皮の油分を取っているのですから、乾燥⇒かゆみへとつながってしまうのです。

 

そのまま、今使っているシャンプーを使い続ければ、
もっと頭皮環境は悪化してしまい、
炎症が起こり、じゅくじゅくしてしまったり、
プツプツといったような発疹が出てしまうかもしれません。

 

そうなる前に
頭皮にやさしい洗浄剤の入ったシャンプーに
変えてみてはいかがでしょうか?