頭がかゆい

頭がかゆいと感じる事は珍しい話ではありませんが、
この時にフケが多いと感じたら頭皮湿疹を起こしている可能性が高くなります。

 

基本的に頭皮も皮膚の一部になりますので、
顔や手足などと同じ様にバリア機能が存在しています。

 

しかしシャンプーをやり過ぎてしまったり傷がついてしまうと
バリア機能が低下し、その結果頭皮環境が悪化しやすくなります。

 

頭皮環境が悪化してしまうと当然かゆみを感じるようになりますし、
フケが多くなったりかさぶたなどもできやすくなります。

 

なので頭がかゆいだけではなくフケの増加やかさぶたなどが見られる場合には、
頭皮湿疹の可能性を疑いそれに対応する事が重要になります。

 

まず最も簡単に行えるのはシャンプーのやり方などを変える事になります。

 

例えば肌に優しいとされている低刺激のシャンプーに変えたり、
熱いお湯でなくぬるま湯で洗うようになるなどの工夫が重要になります。

 

また爪を立てて洗ったりする事も頭皮環境が悪化する原因になりますので、
できる限り優しい力で指の腹で洗う事も大切なポイントになっています。

 

さらに頭皮に必要な皮脂などを残しておく事も大きなポイントになります。

 

これは洗浄力が高すぎるシャンプーを使っていたり、
ドライヤーを当てすぎて頭皮が乾燥していると必要な皮脂が落とされてしまう事を防ぐと言う意味になります。
なのでタオルドライをしっかりと行ってからドライヤーを使ったり、
洗浄力よりも刺激の少ないシャンプーを選ぶ必要があります。

 

なおこのような頭皮環境の改善とヘアケアを行っても症状が良くならない場合は、
皮膚科を受診して医師の診察を受ける必要があります。

 

と言うのも、基本的には自己流の処置は個人差が大きな物になります。
なので効果がある場合と無い場合がありますし、場合によっては逆効果になっている事もあります。

 

なので一向に改善されないようであれば、
専門家に診てもらってキチンとした処置をしてもらう必要があるとされています。