馬油シャンプー 温泉

あの謎の馬のシャンプーとは?

温泉地やホテルの大浴場などで良く見かける
馬油シャンプー。

 

あなたも一度使って、その効果にびっくりしたのではないでしょうか?
一度使っただけでも、
髪の毛がさらさらになりませんでしたか?

 

あの茶色のパッケージの馬油シャンプーなぜそこまで
さらさらになるのでしょうか?

 

コメントを見ると、やはり多くの方が温泉で気に入って、
ネットで購入という方が多いようです。

 

ただしコメントの中に、連日使うと
髪が広がる、きしみはじめるというものもありました。

 

 

 

それはなぜなのか、調べて見ました。

 

その結果、わかったのが
「ラウリル硫酸TEA」という成分が入っているからです。
専門的でむずかしそー!って思うかもしれませんが、
簡単にさくっと説明していきますね。

 

これは避けた方がよい成分としても知られている、
洗浄剤です。特に敏感肌の方は気を付けておきたい成分ですよね。

 

 

 

皮膚への刺激も強いですし、
脱脂力が強いです。

 

つまり人によってはかゆみなどの炎症が起きる可能性もありますし、
頭皮の皮脂を取り除き過ぎてしまう可能性もあります。

 

ちなみにラウリル硫酸Naを分子を大きくして
安全性を高めたものがラうレス硫酸Naと言います。

 

安全性を高めているとしても、こんな事実があります。
動画を見てみて下さい。

 

ぞっとしますよね。
敏感肌の方は、このように市販のシャンプーだと
頭皮だけでなく、首元、体にも影響を与えてしまうのです。

 

このような成分が入っているシャンプーではなく、
頭皮にやさしいシャンプーを使いたいですよね。

 

そんな時に選びたいのがアミノ酸シャンプー、
添加物が少ないシャンプーですよね。

 

じゃあ馬油シャンプーは使わない方が良いの?

 

そんなことはありません。

 

馬油というのは昔から、髪の毛を健康にするためにぬられてきたり、
炎症をおさえるというような使い方をされてきました。

 

馬油は髪の毛や頭皮にもその効果を発揮します。
頭皮、毛髪の保湿もしてくれるので
まとまりやすく、しっとりとした髪質になります。

 

なので馬油自体はとても肌にも髪にもやさしく、
髪のダメージを補修する良いものです。

 

そんな馬油の力をしっかりと感じられるシャンプーを選ぶのであれば、
一緒に強い洗浄成分が配合されていないもの、
できるだけ添加物は無添加というものを選ぶ方が良いでしょう。

 

そのようにこだわって作られたシャンプーが実はあります。
通販のみで馬油シャンプーが販売されているリマーユヘアシャンプーです。

 

こちらは馬油を配合しながらも、
アミノ酸の洗浄剤を使っているので、
ほどよい洗浄力で、皮脂をとりすぎません。

 

100年以上続く老舗製薬会社が作ったもので、
乾燥肌、敏感肌の方でも安心して使えるシャンプーになっています。

 

キューティクルにダメージを受けている方にも評価されています。

 

あなたもしっとり馬油体験をオウチでもしてみませんか?